保育室より

ベル・ナーサリー・アスール みか月組(1歳児)

更新日:2023/12/22


たのしい クリスマス

園内には、クリスマスの音楽が流れ、ツリーやタペストリーが飾られています。

「キラキラ あった。」「サンタさん いたね。」クリスマスツリーに飾られた星や花組さんが作ったオーナメントを見て嬉しそうに話す子ども達。

園からのクリスマスプレゼントは、絵本「まどから おくりもの」です。「あれ、だれもいないね。」「わにさんだったね。」「つぎはだれかな。」子どもたちは、先生がページをめくるのを楽しみに見ています。

「ジングルベル」の歌に合わせて楽器遊びをしたり、オルゴールの音色に耳を澄ませたりと、クリスマスの雰囲気を感じながら過ごす楽しいシーズンです。

ベル・ナーサリー 塚田 みか月組(1歳児)

更新日:2023/12/07


秋のお外遊び

いつもお出かけする公園の木々の葉が鮮やかに色づいてきました。
「カサカサするね。楽しいね。」「赤、あった。」「どんぐりいっぱい。」

小さな手いっぱいに葉っぱやどんぐりを集めて、嬉しそうに先生やお友達に教えてくれます。
さわやかな秋晴れのもとで元気いっぱいに遊ぶ子どもたちに、時折吹く冷たい風が秋から冬への季節を感じさせてくれます。

ベル・ナーサリー・アスール 月組(2歳児)

更新日:2023/08/31


夏との出会い
「カブトくん、おきてー!」「一緒に遊ぼう。」
カブトムシの大きな角と一緒に輝くみんなの笑顔。

お庭には、種まきをしたひまわり、あさがおがきれいに花を咲かせています。

色水あそびをするとすぐに「いらっしゃいませ。」「みかんジュースはいかがですか?」可愛らしいジュース屋さんごっこが始まりました。

夏の自然を体いっぱいに感じながら
たのしい まいにち を過ごしています。

ベル・ナーサリー 塚田 月組(2歳児)

更新日:2023/07/29


3歳になりました


 ナーサリーの最も大切な保育行事のひとつにお誕生日会があります。プレスクール・ベルの大きい花組が、歌と合奏でお祝いをしてくれました。誕生児のお友だちを、ベル・グループ全員でお祝いします。

 3歳を迎えた子ども達は、自分の名前と年齢を一人で言い、世界で一つだけのお誕生日カードを受け取ります。自立への第一歩です。みんなの心がこもったお誕生日会は、親子の特別な1日となります。

プレスクール・ベル 花組(3歳児 4歳児 5歳児)

更新日:2023/05/01


春のお外遊び

「今日はどこの公園行くの?」「バスに乗って行きたいな。」
「一緒にかけっこしよう。」「鬼ごっこもしたいよね。」
明るくいきいきとした会話で、一日が始まります。
ベル・ナーサリーや、ベル・ナーサリー 塚田のお友達や先生と目的地の公園でお待ち合わせをしたり、アスールのお友達がプレスクール・ベルに遊びに来てくれたりと、ベル・グループ全員で「あたらしい まいにち」の第一歩を踏み出しました。

ベル・ナーサリー 塚田 小さい花組(3歳児)

更新日:2023/03/01


Bell祭

2月25日(土) Bell祭を開催しました。
子ども達にとっては、初めてのステージ発表「ふしぎなポケット」「くつがなる」
ベル・グループの先生方の歌「Sing」

お帰りの時には、キッチンの先生方から、手作りのBELLビスケットを頂き、
嬉しい気持ちいっぱいの一日になりました。

心のこもったBell祭に、保護者の皆様からたくさんの感謝の言葉をいただきました。

ベル・ナーサリー・アスール 花組(3・4・5歳児)

更新日:2022/12/07


まっかな秋

❝まっかだな まっかだな つたのはっぱが まっかだな
            ❞もみじのはっぱも まっかだな❞

赤や黄色に色づいた木々の中を、みんなで歩きました。
「まっかなあき、みつけたよ。」と赤い葉を見つけたり、どんぐりを
たくさん集めたりしました。

秋の自然を全身で感じた経験が、一人一人の豊かな表現につながって
います。❝まっかなあきに かこまれて❞元気いっぱいの子ども達です。



ベル・ナーサリー 塚田 月組(2歳児)

更新日:2022/10/05


「ゆたかな まいにち」が始まりました。

朝顔の花が咲き終わる頃、園のお庭や行田公園にはコスモスが咲き始めました。
「かわいいね。」「ちょうちょ、来たよ。」
「お花の蜜、吸いに来たんじゃない?」

みんなでお散歩やかけっこ、どんぐり拾い・・・
元気いっぱい遊ぶ子どもたち。心地良さを増してくる風を受けながら、秋の深まりを全身で感じています。

ベル・ナーサリー 月組(2歳児)

更新日:2022/07/26


梅雨の公園で

雨上がりの外遊びには、たくさんの発見があります。

巣穴から虫が出てくること。
葉っぱもつぼみも小さかった紫陽花が、自分の手よりも大きくなったこと。
湿った砂は型抜きが上手にできること。
そして、みんなで遊ぶととても楽しいこと。


この時期ならではの過ごし方を、大切にしています。
見るもの・聞くもの・感触…。全てが新しい発見です。

プレスクール・ベル 花組(3・4・5歳児)

更新日:2022/05/28


5月っていいね

「みて、大きいこいのぼりさんが泳いでいるよ。」
「ツツジは甘くて いい匂いがするね。」
「クロアゲハをみつけたよ。」「羽のおもてとうらで色がちがうね。」

風の動き、花の香り、自然界の色…
子どもたちには、小さな発見を楽しむ、やわらかな心が育っています。
1 2 3 4 5
pagetop